心理学統計にSASを使おう!

      2015/04/29

心理学統計にSAS(無料)を使おう!!

統計ソフトSASはもともと維持費が高く、windows版よりUnix版の方が本領を発揮できるので大学ではなかなか導入しているところは少ないかもしれません。

が、R言語での統計が主流になってきたためかついにSASも無料版が登場しました!
無料版であるSAS University Editionを使って統計処理をしよう!!

ここでは、心理学系大学生を対象にしていますが心理学を専攻していない統計処理を行う人もどうぞご利用ください。

前提となる知識

前提として統計についての初歩が分かるといいかも知れません。高校の数学(特に微分積分)も理解しているとより理解しやすいかも?

注意事項

その1

最終目標は心理系大学生が卒論を乗り越えるところまでと設定していますので、それよりも高度な統計処理については各自でということになります。

その2

ソースコードはgithubにおいてありますので、githubの使い方が分かるという人は直接一括ダウンロードもいいかも?

SASトップページ

どんどん更新していきますので( `・∀・´)ノヨロシク

参考図書

心理学基礎実験



SAS



 - SAS