SASプログラマはどうやって情報収集してる? ~ブログ更新通知「push7」ははやるのか~

   


SASプログラムの記事を探すのはなかなか困難です。
ちょっと前まではRSSが主流だったけどgoogleリーダーがサービス終了してしまったので自分はRSSから離れてしまいました。

なので今はもっぱらtwitterでSASプログラマを探してフォローしてブログ更新するのをじっと待ってます。
そんな中ちらほらとブログでの共有ボタンに見慣れない雷マークのボタンを発見しました(↓こういうの)。

雷マーク=「push7」

気になって調べてみるとどうやらこの雷マークは「push7」というwebサイトの更新をプッシュ通信で知らせてくれるwebサービスらしいです。

このpush7は外部サービスなのでちょっと設定があるのですが思ったより簡単でした(↓設定の参考にしたサイト)。

実際に設定してみたけど簡単にできましたが、共有ボタンに組み込むのは暫く先でそれまでは手動でコード書きます。というのも共有ボタンが偶数なので奇数になるとデザインがずれるからです。
また、日本製のサービスなので日本語の情報が多いです。wordpressだけでなく他のブログへの設定方法もすぐ見つかります。
今までブログ通知は同じブログサービスだけというのが多かったのでこれはなかなかいい選択肢になるかもしれませんのでぜひ他のブログも正式にサポートしてもらいたいところです。

とはいえ現状自分から設定しないといけないのと心配事が2つあります。

心配1 日本独自

日本が発祥はすばらしいけど果たしてweb業界で標準になるか心配です。
できれば世界標準になってもらいたいですが、まずは日本の全てのブログサービスで正式採用されてほしいです。

心配2 ライバルの存在

まだまだサービスとしては成熟していないのでいかようにも似たようなサービスがでてくると思います。
結構スピード勝負かなと思います。なんて思ってたら早速ライバルが・・・まさかのマイクロソフト!!?
マイクロソフトの「Flow」というサービスがやってきた!

使い方紹介の記事見てみると一つずつサイトのURL登録していく感じだけど一発登録ボタンとかあっという間にできそうな予感がします。

日本発のプッシュ通信サービスなので是非とも日本企業には頑張ってもらいたいですが果たしてどうなるのか、海外に負けずスタンダードになってもらいたいです。
というわけで、早速push7の登録よろしくお願いします

スポンサーリンク

広告

 - SAS, wordpress